ビッグバナー広告

日本相撲協会の評議員会とは?会長の池坊保子さんはどんな人?

シェアする

連日取り上げられている相撲の不祥事

横綱・日馬富士がお酒の席で貴ノ岩を殴り、怪我を負わせたとして毎日ニュースで取り上げられていますね。

このニュースで最近目にする機会が多いのが、池坊保子(いけのぼう やすこ)さんです。

>>池坊保子さんの画像一覧

この方、日本相撲協会の評議員会の会長だそうです。

今日は、日本相撲協会の評議員会についてと会長の池坊さんについて紹介していきますね。



日本相撲協会の評議員会とは?

評議員会とは、評議員によって組織されている会のことです。

定款はこちらです。

>> 公益財団法人日本相撲協会の定款

第4章、第5章に評議員、評議員会について書いてありますね。

この定款によると評議員会には次の事項について決議する権限があります。

(1) 理事及び監事並びに会計監査人の選任又は解任
(2) 理事及び監事の報酬等の額
(3) 評議員に対する報酬等の支給の基準
(4) 貸借対照表及び正味財産増減計算書の承認
(5) 定款の変更
(6) 残余財産の処分
(7) 基本財産の処分又は除外の承認
(8) その他評議員会で決議するものとして法令又はこ定款めら その他評議員会で決するもとして法令又はこの定款で定められた事項

ほー。

今まで知りませんでしたが、すごい権限をもってる会なんですね。

評議員のメンバー

評議員の定数は、定款で5名以上7名以下と定められています。

また、メンバーの過半数を外部有識者で構成しないといけません。

現在、評議員は7名います。

・池坊 保子(元文部科学副大臣)
・海老沢 勝二(元日本放送協会会長)
・小西 彦衞(日本公認会計士協会監事)
・千家 尊祐(出雲大社宮司)
・竹内 雅人(二子山(元大関 雅山))
・南 忠晃(湊川(元小結 大徹))
・佐藤 忠博(大嶽(元十両 大竜))

池坊さんから千家さんまでが外部有識者です。

海老沢さんの名前を久しぶりに見ました。

調べたところ83歳だそうですよ。

今、話題の池坊さんが評議員の会長です。





話題の池坊会長はどんな人?

池坊保子会長は御年75歳。

元・文部科学副大臣であり、華道家でもあります。

なんと今上天皇の再従妹(はとこ)だそうですよ。

池坊さんは、1963年に日本の華道家元である池坊の家元・池坊専永さんと結婚します。

1996年の衆議院議員総選挙で初当選し、衆議院議員を5期務めます。

所属政党は、新進党 → 新党平和 → 公明党で、非創価学会会員の公明党議員として活動しました。

2010年には財団法人日本漢字能力検定協会理事長に就任しますが、2011年の任期途中で運営をめぐり解任されます。

2014年に日本相撲協会の公益財団法人化に伴い、外部有識者として評議員を委嘱され、同協会評議員会長に就任しました。

実はこの池坊さん、1984年に雑誌「ペントハウス」で「ぴー(自主規制)」になったことがあるそうです。

気になる方は「池坊さん ペントハウス」で調べてみてください。

池坊さん、世間とずれている

まとめ

・日本相撲協会の評議員会は、理事解任の権限がある。
・評議員会のメンバーは現在7名。
・評議員会の会長は池坊保子さん
・池坊保子さんはトンチンカン

以上、『日本相撲協会の評議員会とは?会長の池坊さんはどんな人?』でした!



↓ランキングに参加してます!
現在「相撲部門」で3位争い中です!クリックお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク